中央訪問看護ステーション

中央訪問看護ステーションご案内

私たちは、地域に根づいた
医療とまごころのサービスで
24時間安心を提供します。

中央訪問看護ステーションの特徴

1. 24時間体制 病状に変化があり不安な場合はいつでも看護師が訪問いたします。
2. リハビリ 理学療法士と連携し、利用者それぞれの目標を設定します。
また、日常生活動作を通してのリハビリテーションの方法についてアドバイスします。
鹿児島中央訪問看護ステーションのスタッフは、すべて看護師です。
退院しても、病院にいるような安心感をご提供いたします。
ひとり一人の状態に合わせた看護サポートを目指します。

緊急時24時間連絡体制

営業時間 [月~金]9:00~18:00
休日 [日・祝]夏期:8/13・14・15 年末年始:12/29~1/3

 

中央訪問看護ステーションではこんなことを行います

医療的処置・管理

  • チューブ類の管理
  • 服薬管理
  • 床ずれ・創傷の処置
  • 医療機器の管理
  • その他医師の指示による処置・管理など

リハビリテーション

  • 日常生活動作の訓練・指導
  • 関節拘縮の予防・訓練
  • 機能訓練・指導
  • 福祉機器の選定相談
  • 住宅改修に関する相談
  • 外出への工夫

 

日常生活の看護

  • 健康状態の観察
  • 栄養・食事摂取のケア
  • 排泄のケア
  • 療養環境の整備・療養生活助言
  • 寝たきり、床ずれ予防
  • コミュニケーションの援助

 

認知症/精神・心理的看護

  • 認知症・精神科疾患のある人の看護(症状に応じて対応)
  • 生活リズムの調整方法
  • 事故防止のアドバイス
  • 内服薬の管理
  • 社会参加への相談

 

ターミナルケア

  • 倦怠感や苦痛の緩和(体のケア)
  • 精神的支援(心のケア)
  • 療養環境の整備(社会的なケア)
  • 在宅での看とり

介護者の相談

  • 日常の健康相談
  • 看護・介護方法に関する相談
  • 不安やストレスの相談
  • 介護者の休養に関する相談
  • 介護用品の相談など

子どもを看護支援

  • 乳幼児期〜成長発達に合わせた看護師によるリハビリ
  • 子育て中のスタッフも多いのでお母さん達との子育ての悩みの共有

交通アクセス

鹿児島中央訪問看護ステーション

24時間体制で、病状に変化があり不安な時はいつでも看護師が訪問いたします。

〒890-0042 鹿児島市薬師1丁目16番5号
TEL.099-297-4883(代) / FAX.099-252-4898